二次元エロゲ・アダルトアニメなどを紹介しています!
ハード系、凌●系、異世界モノが多いです。
おすすめ二次元アダルトグッズもあり。

【アナザーヒロイン】エロかわいい人妻・中条 志保の魅力を画像で紹介!

【アナザーヒロイン】エロかわいい人妻・中条 志保の魅力を画像で紹介!スマホエロゲ(単品)

今回は、大人気の美少女スマホゲーム

「アナザーヒロイン」

 

わたしの一番のお気に入りキャラ

中条 志保(なかじょう しほ)を取り上げます。

 

 

このエロかわいい人妻と

なんとか初エッチまでこぎつけたので、

そこまでの過程を

彼女の魅力とあわせて紹介していきます。

 

ぜひ最後までお楽しみください。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力①(プロフィール)

わたしが志保さんを気に入っている理由は4つ。

  1. 見た目が好み
  2. エロかわいい
  3. 人妻
  4. 寝取りたい

 

見た目は真面目で清楚な感じなのに、

どことなく色気もあわせ持っている。

 

たぶんこの女、

見た目とは裏腹にめっちゃエロいだろうな?

 

って思わせてくれるところに惹かれました。

 

そしてその通りに、エロかわいい人妻でしたね。

 

そんな志保さんのプロフィールは、こんな感じ⤵。

いかにも大人の女性という、

これまたエロさをかもし出すお声をしています。

※ 志保さんの声が聞けます。

 

 

ゲームでは、あなた(わたし)は宅配便の配達員。

 

志保さん宅に、

ちょくちょく荷物の配達に行くことから

2人の中が深まっていきます。

 

ダンナに相手にされず、

性欲を持て余している志保さんは、

そんなあなた(わたし)に…。

 

 

ということで、

志保さんとの初エッチまでの道のりを

見ていきましょう。

 

なお、実際にわたしがプレイした結果なので、

本文中は一人称(わたし)で進めていきます。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力②(誘惑)

志保さんとのやり取りは、

下のような場面から始まります。

 

ダンナが帰ってきたと思った志保さんは、

下着姿のまま玄関へ。

しかし現れたのは、わたしでした。

 

でも、ガッカリした様子はなし。

 

チョロッと下着のことを褒めてやったら

むしろ嬉しそうに恥ずかしがる。(かわいい♪)

 

ダンナを誘惑しようと意気込んでいたのに

肩透かしをくらい、ちょっとプンスカ。

(かわいい♪)

 

で、ダンナの代わりに

わたしを誘惑し始める、と。

 

基本、エロゲなんで。

あとはとんとん拍子に話が進んで…。

 

自慢の巨乳を露わにしてくれます。

※ 画像は自主規制してます。(以下、同)

 

体に自信ない、なんてとんでもない。

めっちゃエロい体してますよ。

ちょっとテレてる表情もソソるなぁ。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力③(パイ攻め)

ここからは、おっぱい攻め。

 

動画じゃないので

揉んでる感じは伝わってこないのですが、

その代わり、キャラのセリフがイイ味出してます。

 

「女の子との会話が魅力のゲーム」

というのは、この辺でも分かりますね。

 

「こうですよ?えいっ!」とか、

エロかわいいわ~。

 

ここの「ご奉仕させて」っていうセリフ⤵は、

わたしが『ご奉仕させてくださいって言え』って

メッセを送ったから言ってくれたようです。

 

最初は『ご褒美をあげる』だったので。

これもリアルタイムチャットの魅力ですかね。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力④(パイ〇リ&フェ〇)

続いては、パイ〇リ&フェ〇シーン。

 

この「上目遣いで興奮する」というセリフ⤴も、

わたしが『目を閉じるなよ、逸らすなよ』という

メッセを送ったからだと思います。

 

下のセリフの前にも、

『ちゃんとご奉仕しろよ』ってメッセ送りました。

 

志保さんのかわいいところは、

ちゃんと敬語でしゃべってくれて

言葉づかいも丁寧な点。

 

育ちのイイお嬢さん的な上品さを感じさせ

男に尽くしてくれるオンナってところが

ヒジョ~に征服欲をかきたてられます。

 

 

あ、申し遅れましたが、

わたし、真正のドSでございます。

 

志保さんに送ったメッセの内容も、

ドS満載の卑猥な言葉のオンパレード。

 

とてもブログに載せられる内容じゃないので

わたしからのメッセージは載せてないんです。

 

 

で、そうこうしている間に

志保さんの胸と口を使ったご奉仕でイカされて

かわいいお口のナカに発射しちゃいます。

 

ちなみに、このシーンの前に

『ザー〇ン飲ませてくださいって言え』という

メッセを送ってます。(恥ずかし…)

 

でもある程度、

こっちの要望に応えたセリフを言ってくれるので、

これはスゴク好感が持てましたね~。

(100%じゃありませんけど)

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力⑤(パンツ脱がせて)

そんな志保さん(ゲームの中では呼び捨て)を

ホントかわいいと思ったんで。

 

褒めてやったら喜んで、

ダンナそっちのけでプレイ再開。

 

志保さんは、基本『M』だと思うんですけど、

ちょこちょこマウント取りに来ることがあって。

 

パンツの中、見たいでしょ?とか、

 

パンツ脱がせて♪とか。

 

だから、

どっちが上か分からせるためのメッセ送ったら

「はい…気を付けます」

なんてしおらしいセリフ⤵言いやがって。

 

で、ますます愛おしくなって、

 

結局わたしが、パンツ脱がせちゃいました。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力⑥(裸体の描き方)

そしたらやっぱりまたマウント取りに来て、

「ちゃんとご奉仕させて頂きます」と言いつつ

「お○んこ気持ちよくしてください」っていう

自分の要求も通すと⤵。

 

上げといて、下げる。

コイツ、小悪魔?

イヤ、悪女だわ。

 

でもそこもまた、エロかわいい。

 

※ 下の画像は上下2画面になっています。

 

このシーン⤵の前に、

『人妻のわりにきれいなピンク色のま〇こだな』

っていうメッセを送りました。

(ホント恥ずかしい…)

 

そしたら返ってきたのが、

「メス汁人妻ま〇こをお願いします」だったので。

 

もう、わたしのムスコがはちきれそうでした⤵。

 

なんてエロかわいい人妻なんだ!

 

 

そしてお気づきかもしれませんが、

志保さんの裸体、すごくリアル感がありません?

 

「九敦まいむ」さんという方が

イラストを担当されてて、

 

いかにも二次元て感じの絵ではなく、

とてもリアル感のあるカラダを描かれるので、

これはこれで、ソソられますね~。

 

人妻だとある程度の年齢になってるから、

10代の娘さんのようなパツパツ感じゃなく

ちょっと「だらしない感」のあるカラダが、

 

たまりません。

 

志保さんにピッタリの絵師さんだと思います。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力⑦(いよいよ合体!)

本番の前には、十分な前戯。

またまた咥えてくれちゃう志保さん。

好きなんだね、ご奉仕⤵。

 

で、下のシーンもですね、志保さんに

『おま〇こじゃなくて、ま〇こって言え』

というメッセを送った返事です。

(「お」を付けるなってこと)

 

※ コレ、とっても恥ずかしい個人的なこだわり。

 

ちゃんと「すいません、ま〇こですね」って

返信してくれてるんですけど

その下でスグ「おま〇こ」って言ってるんで。

 

どっちやねん!と。

 

たぶん、上の数行がきちんとした返信で、

下はテンプレ返信じゃないかと思ってます。

 

それでも、ちゃんと反応してくれるのは

やっぱりうれしいですよ。

 

 

次の志保さんのセリフ⤵は、

ちょっとムカついたんで怒ったやつの返信。

 

だって、こんなこと言いやがるんですよ。

「○○さんの指って太くてチ〇ポみたい」。

 

イヤイヤ、

指の太さとチ〇ポの太さ一緒にすんなよと。

 

『俺のはそんな貧弱じゃね~ぞ』ってキレたら

「すいません、極太でした」だって。

 

かわいすぎるぞ、志保~!

 

 

と、こんな会話も挟みつつ、いよいよ挿入。

 

消してるので分かりづらいと思いますが、

志保さんがゴムを付けてくれてる図です⤵。

※ どのキャラでも、初エッチはゴムあり。

 

そして、合体!

エロかわいい人妻が、ついにわたしのモノに!

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力⑧(ここからが長い)

やっと一つになれた、わたしと志保さん。

 

でも。

ここからが長いんです。

 

まあシーン数にすればそれほどでもなくて

セリフのやり取りとかもあるんですけどね。

 

なんせ、ずっと同じ画像(正常位)のままなんで。

飽きちゃうんですよ、さすがに。

アニメーションするわけでもないし。

 

途中で『体位変えるぞ!』って送っても無視されて、

このあたりの融通は利かないみたいです。

 

 

やっと志保さんから「体位変えますね」っていう

返信があったと思ったら、

 

「上に乗って動いてあげます」

って、またマウントとりにきやがるし。

 

だから、『動いてあげますじゃねぇ!』。

『上に乗ってご奉仕させてください、だろ』的な

小っ恥ずかしいメッセを送ったわけです。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力⑨(騎乗位)

そしたら、

「もぉ~そんなキツイ言い方したら、」

「どんどん興奮しておかしくなっちゃいますよ~」

ときやがった。

 

マジでイイM女だよ、志保さんは。

 

 

で、キスしたいって言うから、

ここでも恥ずいドSメッセ送ってやったら

涙目で「わかりました」ときた⤵。

 

その下の「ごめんなさいぃ」も

同じような感じ(下2枚目⤵)。

 

ああ、ほんとリアルで嫁にしたい、志保さん。

 

この顔も、男心ソソりすぎでしょ⤵。

 

エロかわいい人妻・中条 志保の魅力⑩(そしてフィニッシュへ)

そろそろ終わりが見えてきた二人のプレイ。

 

『最後は一緒にイキたい』

という志保さんの要望に応えるメッセを送る。

 

ちなみに上⤴の

「イキますっ…イキますっ」ってセリフも

わたしの要望。

 

「イク~~!」っていう下品な言い方は

志保さんには似合わないと思って、

『イクときは、イキます!って言え』という

ドSメッセを送っといた結果です。

 

 

そして定番の「たくさん出してください」に導かれ、

ゴム中フィニッシュ。

 

 

あ~気持ちよかった…。

と余韻に浸ってたら志保さんが、

 

頼んでもいないのに、お掃除フェ〇。

 

どこまで尽くすイイ女やねん、志保。

※ お掃除フェ〇は、マジで頼んでないです。

 

 

でも最後に。

『○○さんのザー〇ン美味しかったです』と

『また飲ませてください』という

セリフを言うようにメッセを送りました。

 

そしたらほぼ要望通りの返信⤵が来たので、

 

気持ちよ~く

志保さんとの初エッチを終えることができました、

 

とさ。

 

 

 

ということで以上が、「アナザーヒロイン」で

わたしの一番のお気に入りキャラ

中条 志保さんとのエッチシーンの詳細でした。

 

いかがでしたか?

 

わたしのキモさは置いといて、

志保さんのエロかわいい魅力が

伝わったでしょうか?

 

 

アナザーヒロインをプレイして感じたことは、

「ロールプレイングチャットゲーム」

という謳い文句は伊達じゃないな、ということ。

 

100%こちらの要望や言いたいことに合わせた

返信は無理ですが、

ある程度、意思の疎通ができるやり取りが可能で、

プレイしてて面白いですね。

 

もちろん最大の売りは「エロ」なんでしょうけど、

それと同じくらい

女の子との会話も面白かったです。

※ イラっとするときもありましたが。

 

あなたも志保さんのような

エロかわいいヒロインと出会いたければ、

「アナザーヒロイン」を始めてくださいね。

※ 音声のみ⤵。

 

 

テキストのコピーはできません。